今の子供たち

子供が、夜眠れないっていうことで、なんだか可哀想ー。

ある医師は、脳や身体の基盤が出来上がる乳幼児期の睡眠の重要性を指摘してて、
ここで睡眠が足りていないと、成長・発達に必要なホルモンが十分に分泌されず、
脳や身体の成育が阻害されてしまうというのです。

そりゃそうでしょうね。

「恐ろしいのは、乳幼児期の睡眠不足により、
睡眠のリズムを司る『体内時計』が混乱することです。
そうなると、一生涯にわたり、何時に寝て何時に起きるなどの睡眠パターンが整わない恐れがある」

って言ってます。

そうだね、夜型になってて、そんな大人を見てたり
世の中で育っていると、おかしくなるでしょうねー。

真面目な子こそそうなっていくみたい。
今は塾とかね、お受験とかね、、、そういうのもあるし。

のびのび育っていってほしいのにね、
頑張れ、子供たち!

寝る子は育つのだ!!

このブログ記事について

このページは、りゅうたろうが2018年1月 1日 15:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「飛行機の荷物」です。

次のブログ記事は「字を書かなくなった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。