BCG論争

コロナの件では、BCG論争、マスク論争、というのもおこりました。
これからだんだん明らかになっていくのだとは思いますが、BCGは本当に良かったのかな?

あのBCGも種類があるなんてのも今回初めて知った人が多いのではないかな。
日本の「カブ」が有効だったのでは、というのですが、、どうなんでしょうねー。

そうだとしても、コロナんで苦しんだ人々の苦しみはあったし、亡くなられた人たちはかえってきません。
今から、いろいろ明らかになっていくとは思うけど、

真ん中にいた時に出来たことがあるはず。
いまだってまだまだ、なのですし、密をさけましょう、というのなら避けましょうよ。
それだけのことではないですか。
簡単なんです。

命が欲しかったら、動いてはいけない。

ゴールデンウイークの移動ではまた大きなコロナの感染があったり、、、
「沖縄へは来ないで」
っていってるのに行ったり、、、どうして命を守らないのだ。
自分は大丈夫、なんて甘いんだから。
石田純一さんもそう思ってたはずなんだからーー。

BCGどころの話じゃなくなってきたね。。

このブログ記事について

このページは、りゅうたろうが2020年7月 1日 17:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いいことだと思ってます」です。

次のブログ記事は「なんでもオンライン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。