シェルパさん

登山の映画見たり、記事などを読んでいると、とにかくその映画や本の主役よりも、シェルパさんのすごさに驚く。
あまり表立って出てこないけどね。
それは、主役に目がいくようにしているから、ですって。
本当はシェルパさんの方が絵になるし、話もあるみたい。
シェルパさんっていうのは、「シェルパ族」のことで、特に訓練を受けた、とかではなくて、
もともと高山で育っているから体力とかも違うみたいです。
ずっと男性だけのものでしたが、最近は女性も活躍しています。
すごいよねーー。
それは、それしか働くところがないから、っていう意見もあって、
登山客が来てその世話をすることで生活を成り立たせてもいます。
命がけ。
登山客がなるべく安全によ斬ができるように荷揚げしたり、お世話したり、、、大変です。
それで「僕は盗聴した!」って本になるのはお客さんの方なのだ。
シェルパさんの映画、誰かとって着れないかなーー。
絶対みるよ。
私は登山に興味はないけどね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りゅうたろうが2021年9月 1日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どくだみ」です。

次のブログ記事は「占い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。